連珠で遊ぼう!思考力を鍛える!

「連珠」は「五目並べ」にルールを定め、後手の不利を解消したゲームです。

将棋や囲碁は敷居が高い! というお父さん、お母さんでも、連珠なら大丈夫。

すぐに子どもと遊べるようになります。

ボード上の格子点に黒・白の碁石を置いていき、

縦、横、斜めのいずれかに、5つ連続で早く並べた方が勝ちというゲームです。

ゲームに必要な時間はわずか5~10分。

しかし、相手の完成を防ぎながら自分の完成を急ぐというゲームなので、

たいへんな集中力が必要となります。

さらに論理的な思考力が

鍛えられること間違いなしです。

立体4目並べなど、

五目並べの変形ゲームも

たいへん面白く、

大人でも夢中になってしまいます。

まとめ

囲碁などのルールを覚えるのは一苦労ですが、

連珠なら手軽に始めることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です