歴史の勉強は人物中心!マンガでスタート・年表作りでエキスパートへ

歴史は、人物中心で進めていくと楽しく学習できる分野です。

マンガになっている「日本の歴史」は、

小学館、集英社、朝日新聞社などから出ています。

どれも面白く、わかりやすい内容です。

歴史の流れを理解するにはたいへん適していると思います。

小学校3年生くらいから十分読めるはずです。

ただ、子どもたちが受ける印象は、

出版社によって異なるようです。

説明が多すぎると感じたり、

逆に豆知識的な内容が面白いと感じたり・・・

購入する前に、図書館で借りて

読み比べるというのも一つの手です。

歴史が面白いと感じたら、

好きな時代ごとに年表を作成すると

学習がどんどん深まります。

まとめ

日本の歴史は、マンガで学ぶとわかりやすい。

その後で、年表作りをすれば、歴史の流れが見えてくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です